女性ホルモンの生成や働きを助ける栄養素

更年期障害のつらい症状は、ホルモンの減少が主な原因です。
女性ホルモンの生成や働きを助ける栄養素を積極的にとりましょう。

女性ホルモンと良く似た働きをする栄養素

イソフラボン
イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た働きをし、大豆、葛などのマメ科の植物に多く含まれています。

大豆イソフラボンは、更年期障害の症状を緩和し、糖尿病の改善に効果があると言われています。


女性ホルモンホルモンの働きを助ける栄養素

ビタミンB6
たんぱく質の代謝を促す大切なビタミンです。
健康な皮膚や髪、歯をつくり、成長を促進します。また、免疫機能を正常に保つはたらきもあります。

ナイアシン
糖質・脂質・たんぱく質の代謝を促進します。
また、神経機能の正常化、女性ホルモン・男性ホルモンの合成にも大きく関わっています。

パントテン酸
糖質・脂質・たんぱく質の代謝を促進します。
抗ストレスの働きをするビタミンとして機能し、善玉コレステロールを増やし心臓や血管の病気の予防や免疫力強化にも役立ちます。

ビタミンE
女性ホルモン(プロゲステロン)や男性ホルモンの生成・分泌を助け、生殖機能を維持します。

マンガン
甲状腺ホルモンやインシュリンの生成を助けます。



 
<PR> 投資信託の基礎知識金融商品取引法 |  会社法対策