ホルモン補充療法が有効な症状は?−2

ホルモン補充療法はエストロゲンの不足によっておこる以下の症状にも効果があります。

 ・ 肌がカサカサ
 ・ 小じわが増えた
 ・ トイレが近くなった
 ・ 尿失禁があった
 ・ 外陰部が痛がゆくなる
 ・ 不正出血があった
 ・ 性交痛がある

病気というほどではないけれども、日常生活を不便にしていた細かな症状から開放され、快適な日常生活に戻ることが出来ます。

 ・ 小じわが目立たなくなり、女性としての自信を取り戻す
 ・ トイレの心配が無くなって、外出や旅行も前向きになる
 ・ 不便さが解消されて、日常生活のイライラが少なくなる
 ・ 性交痛がなくなり、冷めていた夫婦関係を回復させる

生活の質(QOL、クオリティ・オブ・ライフ)を向上させ、充実感や幸福感を感じられる生活によって人生を楽しむことは、女性ご本人にとっても、またご家族にとっても非常に重要なことです。



 
<PR> 投資信託の基礎知識金融商品取引法 |  会社法対策